暑くて寝れない!夏の寝かしつけ

最近暑くなってきた……と思ったら、今日は東京の最高気温16℃だとか……。
一気に1ヶ月前の気温に逆戻りです。
週後半からはまた暑くなるようなので、
気温の変化で体調を崩さないようにご注意ください。

そして夜は寝苦しくなってきたけど、お子様に半袖を着せて寝かせるのは悩む季節……。
でもぐっすり寝かせてあげたい!!

今回のテーマはこちらです。

「暑くて寝れない!夏の寝かしつけ」

子供は大人より体温が高いですよね。
なので今の時期でも寝苦しく感じたり、寝汗をかく子も多いです。
本格的に暑くなった時ほんとに困りました。
そこで私がした対策をご紹介します!

お祝い図書カードがもらえる七五三写真のポータルサイト「七五三クラブ」

【アイス枕】

タオルを巻いて枕の下に敷く。
※頭の下でも良いですが、枕によってはゴツゴツして寝にくいかもしれません。
枕の下でも嫌がる子には横に置いてあげるだけでも大分違うみたいなので、
やってみてあげて下さい。
横に置く時もフェイスタオルをぐるりと巻いてあげて下さいね。

 

【ネッククーラー】

寝る直前に首に巻く。
※100均にもあるので100均で充分です♪

熱中症対策にもなるので、外につけていかれる方は家用と分けると良いと思います。
布タオルの保冷剤を入れるタイプをオススメします。
洗濯できるので清潔に保てます♪

 

【布団カバー・シーツ】

●ひんやりする冷却シーツ

筆者はニトリのNクールスーパーを愛用しています。
思った以上にひんやりして気持ちいいですよ。

冷却敷きパッド
ニトリの公式通販ページより)

カバーは大きいタオルケット

吸収性が良い物がオススメ☆

 

【クーラー】

体にはあまり良くないので寝る前に部屋を冷やして寝て、
タイマーをして窓をあけて扇風機に切り替えます。
※この時に扇風機の首を回して、子供にはあまり直に当たらない様にしています。

でも28℃にして風が直接当たらない様にすれば、つけっぱなしでも〇
私は節約もかねて消してます。
割と風通しが良いお家なので、あまり暑く感じないのかも知れません。
風通しがあまりよくないならば暑いので、つけてあげた方がいいかも知れませんね。

うちの子は肌が弱く痒がるので病院から処方された痒み止めを塗るのですが
それでも就寝して体温が上昇すると痒くなり起きてしまいます(´._.`)
そこで市販のメンソールが入っている痒み止めを使います!!
メンソールが入ってるので、扇風機の風があたると塗った所が涼しいようで、また気持ち良く寝てしまいます(Ü)
保湿もしてくれるタイプなので良いです。
※引っかき傷などある際は痛がるので、その傷を避けてあげて下さいね。

ちなみに筆者はコチラを使ってました!


(Amazonの商品ページより)

よく脇の下を冷やすと良いと言われ、確かに冷えるんですけど……。
嫌がるので筆者は無理でした(笑)。
保冷剤もジェルタイプじゃないと、ゴツゴツして寝る時気になるし、嫌がられていました……。
途中起きた時に保冷剤などはストックがあると、またすんなり寝てくれます。

またシーツ類は、一緒に寝てる方ならば大人も気持ちよく寝る事ができますよ。
冷却掛け布団もありますので、一緒に買うのも良いと思います( ^^ )

いかがでしたでしょうか?
筆者が実践し、効果があったものはこのぐらいでしたが、
子供によって違うと思いますので参考にしてみて下さいね。

七五三クラブ☆撮影プレゼントやってます!

お祝い図書カードがもらえる七五三写真のポータルサイト「七五三クラブ」