インフルエンザにかかったら……

インフルエンザ

明けましておめでとうございます!
本年も七五三クラブ、そしてこちらのブログをよろしくお願い致します。

新年早々寒いですね(><)
皆様お風邪等はひかれていませんか?
特に小さいお子様が居らっしゃるご家庭は心配ですね。
ちょっとした風邪で病院に行くと、思わぬ菌を貰うのではと思う事もあるかと思います。
そう、一番心配なのは「インフルエンザ」ですね。
高熱が出るため、子供の体にはかなりの負担ですね。
幻覚も見てしまうそうなので心配です。
そこで今回のテーマはこちらです。

「インフルエンザにかかったら……」

今までにも何回か予防については色々取り上げましたが、
やはり免疫力や体力の低い子供は罹る時はかかりますね。
そしてお子様の場合は、薬の副作用等も指摘されてますので心配になりますね。

皆様はどの様な注意をされていらっしゃいますか?
やはり

●手洗い
●うがい
●マスク
●予防接種

は基本でしょうか!

最近では小さい子供も幼稚園や学校でマスクしていますね。
年末からイベントが続き、大勢の人の中にいることも多かったと思います。
そんな時は伝染らないようにするためにマスは必需品ですね。
乾燥防止にもなるので良いですね。

そして手洗い!うがい!これも大事ですね!
人間1時間のうちに手を顔にもっていかないときはないのです。
何かしら、鼻や口や目を触っていますので、手洗い大事です!

後は予防接種です!

予防接種

インフルエンザの予防接種は、6~7割の発症を予防できると科学的にも証明されているそうです。
ですが「これでかからない!」と安心しないようにしなくてはいけないですよね。
もちろん大人の方も予防接種しておきましょう。
子供に伝染っては大変です。
また子供は2回予防接種を打ちますが、
子どもは生まれてからの年数が少ないので、
大人よりも回数を増やして、抗体を多く作っていくために2回接種するそうです。
なので1回でも効果がゼロではないそうですが、2回受けるほうがより効果が高いようです。
大人は免疫があるので1回で良いそうですよ。
受験を控えていらっしゃるご家庭は家族全員で受けた方が良いですね(^^;)

家族の中で誰かが、かかったらやはり部屋は別にした方が良いですよね。
次々と伝染る可能性もあるので!
ですが発病までにタイムラグがあるので、
もう高熱が出始めたら気を付けた方が良いですね。
子供は夜中に熱を出すことが多いので、
夕方から具合が悪そうなら、なお気にしてあげてください。

発熱

そしてかかったら慌てず、まず関節を冷やしましょう!
わきの下、足の付け根、アイス枕と、
なるだけ大きい血管が通るところを冷やすといいそうです!
筆者娘も5歳の時夜中に高熱を出して慌てて夜間の病院に行ったらかな~り待たされ、
その時に医師に言われました!
「夜中の場合は冷やしてあげて、あまり動かさず。次の日の朝病院に来なさいと。」
そうなんだ~。。。とほほ~。。。と思った記憶があります。
そうなんですよね、今は薬も良くなっていて、飲めばすぐに治りますね。
最近問題になっていた幻覚は、高熱のせいで薬のせいではないそうです。
でも、子供が苦しそうにしていれば慌てない親はいないですよね!(^^;)

皆様、1月2月まだまだ寒さはこれからです。
気を付けてこの冬を乗り切りましょうね。
そして、予防は必ず心がけ、具合が悪くなったら慌てず病院へ!

七五三クラブ☆撮影プレゼントやってます!